蓮華燈籠

あっというまに

 ←タイトルなし →残席少の回が増えてきました(^^)!
一か月前^^

いやそんなばかな^^

ははは^^



というわけで、「蓮華燈籠」本番までちょうど一か月となりました★

さて、劇中で披露されるゆやさんの曲も完成し、最低限の段取りもついたし、
あとは各自で役を詰めて、動きに気をつけて、見せ方を詰めて、あとは気合で…(笑)


ピーピー・スーといえばお耽美。
そう、お耽美なのです。

耽美ではなく、「お」耽美。
これは、「漫画みたいな美しい世界」を目指しているという心意気です。
そう、「美しい」世界ではありません。
「漫画みたいな美しい世界」なのです。

何が違うかっていうと、
いい意味でのリアリティの無さ。

芝居が終わって、会場を後にした瞬間に、本を一冊読み終わったような、夢から覚めたような。
変なかんじ。
そんな感覚になっていただけたら、嬉しいなと。

今回も、「身毒丸」という毒のある作品の世界をお借りしつつ、それを目指して、がんばりますです^^

さて、そういえば今回、ピーピースー初の「恋愛もの」でございます。
今まではって?
今までは、恋愛がメインではないのです。
そういえば(笑)

甘酸っぱい恋だの愛だのを取り扱う故の、砂を吐くようなお恥ずかしいセリフの応酬をお楽しみください★

衣裳も、見どころのひとつになっておりますピーピースー。
今回もなかなかの見物でございます。


エロい歌うたい、ゆや。
異空間役者、エミ。
七色の役をこなす役者、華。

この3人でお送りいたします。

どうぞ、祇園祭の宵山もお楽しみになりつつ、夏の京都でお耽美芝居をお楽しみください^^

ご予約、受付中です^^

お待ちいたしております!
スポンサーサイト



【タイトルなし】へ  【残席少の回が増えてきました(^^)!】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【タイトルなし】へ
  • 【残席少の回が増えてきました(^^)!】へ